LMS365 SPFX Webパーツで外部ユーザーが受ける影響

  • 更新

LMS365はVer 3.0より、モダンサイトコレクション(チームサイト、コミュニケーションサイト)とモダンページに対応しています。モダンサイトコレクション、およびモダンタイプのページ(コースカタログ、ダッシュボード、コース)で使用するSPFX Webパーツが導入されています。

注記:LMS365 SPFX Ver 3.0.0 の Web パーツをモダンページで読み込む際、外部ユーザーにエラーが表示される場合があります。
ただし、この問題は、LMS365 SPFX Ver 3.3.0.26 で解決されていますので、こちらのアップグレードガイドに従って最新バージョンをご利用いただくことをお勧めします。

これは、既定では外部ユーザーは「アプリカタログ」のアクセス権を持たないためです。既定でアプリカタログにアクセスできるのは、外部ユーザーグループ以外のすべてのユーザーが権限を持ちます。

この問題の解決するには:

アプリカタログサイトコレクションで「すべてのユーザー」に閲覧権限を付与する必要があります。

※ すべてのユーザーを選択して許可を与えることができない場合、こちらをご参照ください。