SharePoint Online外部共有

  • 更新

Office 365グローバル管理者は、2つのレベルで外部共有を設定することができます。

・SharePointオンライン(テナント)

・個々のサイトコレクション

サイトコレクションレベルで外部共有を有効にするには、外部共有がテナントレベルとサイトレベルの両方で有効である必要があります。

SharePointオンライン(テナント)の外部共有

  1. Office 365>管理センター> SharePointに移動します。
  2. 共有をクリックします。
  3. 外部共有の設定を確認します。必要に応じて設定を変更します。 

kanri2.png

注記:テナント レベルでのみ外部共有を有効にした場合、ゲストには招待状は届きますが、コース カタログへのアクセスはできません。

 

個々のサイトコレクションの外部共有

  1. SharePoint管理センターに移動し、[アクティブなサイト]をクリックします。
  2. 表示されたリストから、共有するサイトコネクションを選択します。
  3. [共有]をクリックして、外部共有を有効にして変更を保存します。

    kanri4.png

注記:サイトコレクションの外部共有を無効にした場合、既存の外部ユーザーは無効になったサイトコレクション内のコンテンツにアクセスできなくなります。外部ユーザーのアクセスを一時的に制限する場合は、テナントの設定で外部共有をオフにすることをお勧めします。

外部共有についての詳細はこちらをご参照ください。