「コースの進捗」 画面とレポートの解説

  • 更新

コースの進捗では、コースの統計と、受講者の受講状況をダッシュボードビューで表示します。また、統計を含めたレポートをダウンロードできます。

コースの進捗画面の上段にある項目1~7は、下段のリストとExcelレポートの情報をまとめたものです。

コースの進捗画面下段のリストと Excel レポートの情報は同じデータに基づいていますが、表示される内容や表示方法、場合によってはラベルに違いがある場合があります。


学習コース管理>コース一覧からコースを選択します。学習コース管理パネルから[コースの進捗]を選択します。
次の画面が表示されます。

mceclip0.png

  1. 参加中の受講者:現在コースに受講登録している受講者の数。受講申請に「承認待ち」のステータスを持つ受講者は、過去にコースを完了している場合でもここには含まれません。
  2. コースを完了した全ての受講者:コースを完了した受講者の数。受講者がコースを再受講した場合、再びコースを完了した場合、こちらにカウントされます。
  3. コースの平均評価値:すべての評価の平均値。選択したコースの「評価の管理」で設定が非表示の評価は、カウントされません。
  4. 完了:コースを完了した登録済み受講者の数。クラスルームまたはウェビナー場合、このステータスは、登録されている出席がコースの完了に必要な出席と一致する必要があります。
  5. 受講中:コースを開始したが、まだ完了していない登録済み受講者の数。学習アイテムのないクラスルーム、またはウェビナーの場合、受講者の出席が登録された状態です。
  6. 未開始:コースを開始していない登録済み受講者の数。
  7. 遅延:コースの受講を遅延した登録済み受講者の数。期日が過ぎても受講者がコースを完了していない場合カウントされます。期日が過ぎて受講者がコースを完了した場合、またコースから登録解除された場合はカウントされません。
  8. 名前:受講者の名前。
  9. ステータス:受講者のコースのステータス(未開始、受講中、完了)。 受講者名の前にある展開をクリックして、各学習項目のステータスを表示できます(未開始、受講中、失敗、完了)。学習項目に含まれる教材は表示されません。
  10. CEU:コース完了時に獲得したCEUの数。コースにCEUが設定されていない場合、このフィールドは空欄です。
  11. 進捗:受講者の進捗。進捗の計算は、コースとセッションの登録タイプによって異なります。進行状況の計算の詳細については、以下をご参照ください。

    学習項目を含むeラーニングコースの進捗状況の計算
    クラスルームとウェビナーの進捗状況の計算
    学習項目のないコース(クラスルーム、ウェビナー)の進捗状況の計算
    学習項目の進捗状況の計算

    コース完了を手動で設定した場合は、手動で完了した時点での進捗とスコアの値が自動的に保存されます。
    コースの完了が”いいえ”で、学習項目の完了を手動で設定した場合、コースの進捗は再計算されます。学習項目の完了を手動で設定すると、学習項目の得点は100%になります。

  12. 得点:コース、および学習項目の受講者の平均得点。計算方法は学習項目によって異なります。
    ◆ クイズの得点は、受講者が最後の試行で獲得した得点をパーセンテージとして表示します。例えば、最大ポイント数が200で、受講者が100ポイントを獲得した場合、計算は 100/200 *100%で、得点は50%となります。
    ◆ コンテンツパッケージの得点は、コンテンツパッケージに設定されているスケールに従って計算されます。スケールがない場合、最後の受講者の試行のスコアは0%になります。
    ◆ アサインメントのスコアは、受信した成績の最大成績に対する割合として計算されます。
    ◆ ラーニングモジュール、出席、外部アプリには得点はありません。フィールドは空欄です。これらの項目がコースの完了に必要なものとして設定されている場合、平均得点の計算には含まれません。
    ◆ 学習項目の完了を手動で設定すると、得点は100%になります。

  13. 完了:受講者がコースを完了した日付。
  14. 認定証:受講者の認定証。受講者が認定証を持っている場合にのみ表示されます。

    mceclip1.png


  15. コース名:コースの名前。
  16. カテゴリ:コースに指定されたカテゴリ。
  17. コースの種類:コースのタイプ。(eラーニング、クラスルーム、ウェビナー)
  18. コースID:コースのID(設定されている場合)
  19. コースの学習時間:コースの学習時間(設定されている場合)
  20. 承認フロー:コース登録の承認フロー。自動、ラインマネージャ、または管理者承認のいずれかです。
  21. メール
  22. 部署
  23. 事業所
  24. 市・区
  25. 遅延ステータス:受講者のコース完了日が期日内か期限後(期限切れ)か表示。
  26. 期日:登録した受講者がコースを完了する必要がある日付。これは、eラーニングコースとトレーニングプランでのみ表示されます。表示される期日は次のようになります。
    コースの期日>日付タイプオプションで「相対日付」を選択した場合、レポートに表示される期日は、各受講者の登録日によって異なります。「固定日」を選択場合、すべてのユーザーの期日が同じになります。
  27. 完了した時間:受講者がコースを完了した時間。完了したコースにのみ表示されます。
  28. 認定証有効期日:受講者のが期限切れになる日付。
  29. 認定証期限切れ:認定証の有効期限が切れている場合、”はい”と表示されます。

学習項目を含むeラーニングコースの進捗状況の計算

例:受講者は、コースの完了に必要な5つの学習項目が設定されたコースの受講を開始しています。

report-2.png

計算は次のようになります。
完了項目の進捗状況を、設定された学習項目(この場合は5)の数で除算します。
(100%+ 50%+ 0%+ 0%+ 20%)/ 5 = 34%

または
例:受講者は、5つの学習項目のうち、3つがコースの完了に必要なものとして設定されたコースの受講を開始しています。

report-2.png

計算は次のようになります。
完了項目の進捗状況を、設定された学習項目(この場合は3)の数で除算します。
(100%+ 50%+ 0%)/ 3 = 50%

クラスルームとウェビナーの進捗状況の計算

コースの「コースの完了」オプションに設定された最低出席率(%)を基準として計算されます。
コースに最低出席率が設定されていない場合、進捗はこのコースセッションの登録済み受講者の出席率(%)を表示します。
また、コースの「受講者のセッションの登録方法」オプションで、「受講者を一括して全てのセッションに登録する」が選択されており、コースに最低出席率が設定されていない場合、進捗はすべてのコースセッションの平均出席者数を”%”で計算します。

コースの作成(編集)中にコースの完了を出席率(25%の出席、50%の出席、75%の出席、100%の出席)を指定して設定できます。受講者の出席率がコースの完了で設定された値以上で、受講者が必要なすべての学習項目を正常に合格した場合、またはコース管理者が手動で成績表に完了を設定するか、コースの進捗から完了した場合、コースは完了となります。

例:受講者のセッションの登録方法が「受講者を個別に各セッションに登録する」で、コース完了の最低出席率が設定されている場合、進捗は次のようになります。

report-2.png

学習項目のないコース(クラスルーム、ウェビナー)の進捗状況の計算

report-2.png

クラスルーム、またはウェビナーにSCORMやクイズなどが提供されている学習項目がコースの完了に必要な設定となっている場合、コースの進捗でも計算されます。

例:受講者の最低出席率は設定されておらず(合格出席は50%)、学習項目の受講者の試行が100%のとき、コースの進捗は50%です。>

学習項目の進捗状況の計算

  • ラーニングモジュールの進捗は、モジュールに含まれるすべての項目のうち、合格した項目の割合を計算します。例えば、ラーニングモジュールには4つの項目があり、受講者がそのうちの2つに合格している場合、進捗は50%になります。
  • クイズの進捗は、合格点に対して獲得したポイントをパーセンテージとして計算します。例えば、合格点が80%で、最大獲得ポイントが200の場合、受講者がクイズを完了するには160ポイントを獲得する必要があります。受講者が120ポイントを獲得した場合、進捗は75%です。120/160*100%=75%。
  • コンテンツパッケージの進捗は、コンテンツパッケージで設定された進捗、またはすべてのSCOに対して合格したSCOの割合が計算されます。
  • 課題の進捗は、完了に必要な課題の割合に対して、獲得した成績の割合を計算します。例えば、課題の完了に必要な割合は80%で、受講者の課題の成績が79%の場合、受講者の進捗は99%になります。
  • 外部アプリの進捗は、未開始ステータスの場合は0%、完了ステータスの場合は100%になります。