コースレポート

  • 更新

LMS365ではコンテンツパッケージラーニングモジュールクイズで次の2つのタイプのレポートを出力できます。

  • 受講者レポート:受講者のトレーニングに関する情報を表示します。
  • コンテンツレポート:学習アイテムに関する情報を表示します。

レポートをダウンロードするには以下の手順で行います。

  1. LMS365管理センター>コース管理>コース一覧に移動します。
  2. コースを選択してクリックします。
  3. 学習コース管理のメニュー内の各項目の下にある「レポート」をクリックします。
    mceclip0.png
  4. 開いた画面でフィルターを使用してレポートのタイプを選択します。
    mceclip1.png
    • グループ:レポートのタイプを選択します。 受講者またはトレーニングに関するレポートを生成できます。
    • 選択:必要な項目を選択します。
    • 含む:レポートに含める受講者のタイプを選択します。受講中、停止中の受講者(Active Directoryで削除またはブロックされたユーザー、またはすべての登録がキャンセルされたユーザー)またはすべての受講者。
    • 開始日:レポートの開始日を設定します。
    • 終了日:レポートの終了日を設定します。
      開始日と終了日のフィルタリングの結果は、選択した期間に行われた試行の数に基づいています。

  5. [Excelにエクスポート]をクリックします。
    xlsxレポートが作成され、コンピューターにダウンロードされます。

各レポートに含まれる内容は次の通りです。

コンテンツパッケージ:受講者レポート

mceclip0.png
SCORM_re.png
 

 コンテンツパッケージ:コンテンツパッケージレポート

mceclip1.png

SCORM_re.pngラーニングモジュール:受講者レポート 

mceclip2.png

SCORM_re.pngラーニングモジュール:ラーニングモジュールレポート 

mceclip3.png

SCORM_re.pngクイズ:受講者レポート
🛈レポートの情報は、クイズが作成されている現在のコースサイトから取得されます。

mceclip4.png

SCORM_re.pngクイズ:クイズレポート 

mceclip5.png

SCORM_re.png