コース・コースカタログ・コースセッションのタイムゾーンを設定する

  • 更新

コース、コースカタログ、コースセッションのタイムゾーンの設定は、以下の手順で行います。

コースのタイムゾーン

コースのタイムゾーンを設定(変更)するには次の権限が必要です。

  • Microsoft365グローバル管理者
  • コースカタログ管理者
  • コース管理者

コースに関連するタイムゾーンの設定は、以下の手順で行います。

1.コースカタログのホームページにアクセスし、タイムゾーンを変更するコースを選択します。

__________.png

2.右上にある設定(歯車アイコン)>サイトコンテンツ を選択します。

__________.png

3.開いたページで「サイト設定」を選択します。

__________.png
4.サイトの管理セクション>「地域の設定」を選択します。

__________.png

5.タイムゾーンを選択します。

__________.png

6.ページ右下の「OK」をクリックして変更を保存します。操作を取り消す場合は「キャンセル」を選択します。

 


コースカタログのタイムゾーン

コースカタログのタイムゾーンを設定(変更)するには次の権限が必要です。

  • Microsoft365グローバル管理者
  • コースカタログ管理者

コースカタログのタイムゾーンの設定は、次の手順で行います。

1.コースカタログページに移動します。

2.右上にある設定(歯車アイコン)>サイトコンテンツ を選択します。

__________png.png

3.開いたページで「サイト設定」を選択します。

4.サイトの管理セクション>「地域の設定」を選択します。

5.タイムゾーンを選択します。

__________png.png

6.ページ右下の「OK」をクリックして変更を保存します。操作を取り消す場合は「キャンセル」を選択します。

次の点にご留意ください:

  • 新しく作成するトレーニングには更新されたタイムゾーンが適用されます。
  • 既存のトレーニングについては、各トレーニング毎にタイムゾーンを変更する必要があります。
  • タイムゾーン変更が反映されるまで、しばらくかかる場合があります。

コースセッションのタイムゾーン

セッションのタイムゾーンを設定(変更)するには次の権限が必要です。

  • Microsoft365グローバル管理者
  • コースカタログ管理者
  • コース管理者

コースセッションのタイムゾーンの設定は、次の手順で行います。

1.LMS365管理センターに移動します。

2.セッションベースのトレーニングを選択し、学習コース管理パネルの「コースセッションの管理」を選択します。

__________.png

3.セッションを選択し、「コースセッションを編集する」を選択します。

__________.png

4.「タイムゾーン」フィールドで必要なタイムゾーンを選択します。(既定では、現在のトレーニングサイトの地域の設定に従って設定されています。)

___________.png

5.「保存」をクリックして設定を保存します。操作を取り消す場合は「キャンセル」を選択します。