サブサイトで作成されたコースでアプリを信頼する

  • 更新

例えば、当社の販売サイトコレクション https://lms365.sharepoint.com には、各パートナーのサブサイトがあります。

各サブサイトには異なる所有者(つまりパートナーアカウント)がいます。

パートナーが自分のサブサイトのコースカタログにコースを作成した後、彼はコースのアプリに信頼を追加する必要があります。

これができるのはサイトコレクションの管理者だけです。

また、これはサブサイトのコースカタログにある新しいコースごとに行われなければなりません。

しかし、これで終わりではありません。

サイトコレクション管理者がパートナーのコースに行ってアプリを信頼することはできますが、彼はコース管理者ではないのでできません。

そこで、サイト収集管理者は自分自身をコース管理者として追加する必要があります。

そして、この長い旅の後に初めてSite collection adminはアプリを信頼できるようになります。