コース・トレーニングプラン一覧でできること

  • 更新

コース・トレーニングプラン一覧は、コースカタログに掲載されている全てのコース・トレーニングプランの概要を見ることができます。また、新しいコース・トレーニングプランの作成や、作成したコース・トレーニングプランの管理もこちらから行います。

コース・トレーニングプランを一覧は管理センターで見ることができます。
既定値では、管理センターは、現在のコースカタログのすべてのコースの概要を表示する「コース一覧」ページで開きます。

mceclip0.png

トレーニングプラン一覧は、コース一覧の下にあります。

mceclip1.png

1.コース・トレーニングプラン一覧ページの概要

コース・トレーニングプラン一覧のページには、現在のコースカタログのすべてのコース・トレーニングプラン(以下トレーニング)が、次の情報とともに表示されます。

mceclip3.png

mceclip2.png

コース(トレーニングプラン)名:トレーニングの名前を表示します。

mceclip0.pngコースカタログに表示アイコン:コースカタログに公開されていないことを示します。

mceclip4.png

mceclip2.pngコース(トレーニングプラン)の進捗アイコン:トレーニングの進捗状況を表示します。詳細はこちらをご参照ください。

mceclip5.png

注記:「コース進捗」アクションは、クラスルーム、ブレンド研修、およびウェビナータイプのコースでは、少なくとも1つのコースセッションが作成されるまで利用できません。

受講登録済:トレーニングに登録されている受講者の数を表示します。

完了:トレーニングを完了した受講者の数を表示します。

遅延:期限までにトレーニングを完了していない、または期限が過ぎた後にトレーニングを完了した受講者の数を表示します。

ステータス:トレーニングのステータスを次のように表示します。

  • mceclip6.png公開:開始日に至り、公開されている状態
  • mceclip8.png非公開 :公開されていない状態
  • mceclip10.png予定 :公開されているが、開始日に至っていない状態

カテゴリ:トレーニングのカテゴリを表示します。

平均評価:受講者から受けたトレーニングのすべての評価(非表示の評価は除く)の平均値を表示します。

トレーニングを選択すると、「学習コース・トレーニングプラン管理」パネルが表示され、コースの表示・編集・削除・受講者や評価の管理・コースの進捗確認、登録の承認、コース完了セットの管理などを行うことができます。

2.トレーニングの検索とフィルタリング

LMS365では、コース・トレーニングプラン一覧のページにいくつかのフィルタリングとソートのオプションが用意されています。

列名をクリックしてソートができます。(ステータス列は除く)

mceclip0.png

次のフィルタリングがあります。

コースの公開ステータスとタイプによるフィルタリング

mceclip1.png

  • 全て:すべてのコース
  • 公開:公開されているコース
  • 公開:未公開のコース
  • 予定: 公開開始日前のコース
  • コースのタイプ:eラーニング、クラスルームトレーニング、ウェビナーから選択します。

トレーニングプラン公開ステータスによるフィルタリング

mceclip0.png

  • 全て:すべてのトレーニングプラン
  • 公開:公開されているトレーニングプラン
  • 非公開:未公開のトレーニングプラン
  • 予定: 公開開始日前のトレーニングプラン

コースカタログへの公開ステータスによるフィルタリング

mceclip1.png

カテゴリによるフィルタリング

mceclip2.png

mceclip3.png

検索フィールドに検索ワードを入力することによるフィルタリング

mceclip4.png

3.ウエイトリスト・セッションリのクエスト・ 承認待ち

ウエイトリストmceclip0.png(コース一覧のみ):ウエイトリストをクリックすると受講者がウエイトリストにいるコースのみが表示されます。数値は追加されているユーザーの総数を表示します。

ウエイトリストボタンをクリックすると、ウエイトリストに登録されているユーザがいるコースの一覧が表示されます。既定値では、日付と時間でソートされています。

mceclip7.png

トレーニング名の横にあるアイコンをクリックして対応するアクションを実行することができます。

mceclip0.png

コースのウエイトリストに追加された場合:ウエイトリストに追加されている受講者の一覧が表示されます。受講者を選択し「学習コースに受講者を登録」または「ウエイトリストから受講者を削除」します。

mceclip8.png

セッションのウエイトリストに追加された場合:ウエイトリストに追加されている受講者の一覧が表示されます。受講者を選択し「選択したセッションに受講者を登録」または「ウエイトリストから受講者を削除」します。

選択したセッションに受講者を登録する場合「登録するセッションを選択」します。

mceclip10.png

すべてのコース一覧に戻るには、もう一度「ウエイトリスト」ボタンmceclip0.pngをクリックします。

セッションのリクエストmceclip1.png(コース一覧のみ):セッションのリクエストがあるコースのみを表示します。数値はセッションをリクエストしているユーザの総数を表示します。

セッションのリクエストボタンをクリックすると、リクエストがあるコースの一覧が表示されます。

mceclip11.png

トレーニング名の横にあるアイコンをクリックすると、リクエストしている受講者の一覧が表示されます。

mceclip1.png

受講者を選択し「メッセージの送信」または「セッションのリクエストを削除」します。

mceclip2.pngすべてのコース一覧に戻るには、もう一度「セッションのリクエスト」ボタンmceclip1.pngをクリックします。

承認待ち:承認待ちの登録申請があるコース・トレーニングプランのみを表示します。数値は承認待ちのユーザの総数を表示します。承認待ちの申請がある場合、コース(トレーニングプラン)名の横にmceclip3.pngマークが表示されます。

mceclip13.png

「受講承認」をクリックすると、既定値では「承認待ち」ステータスの受講者が表示されます。

mceclip14.png

受講者を選択して申請を「承認」または「却下」します。詳細は「受講の承認」をご覧ください。

すべてのコース(トレーニングプラン)一覧に戻るには、もう一度「承認待ち」ボタンをクリックします。

コース・トレーニングプラン処理中:作成、または編集プロセス中のコース・トレーニングプランのみを表示します。

mceclip0.png

コース(トレーニングプラン)名の横の回転ホイールクリックすると、プロビジョニングの状態が表示されます。

mceclip3.png

すべてのコース(トレーニングプラン)一覧に戻るには、もう一度「コース(トレーニングプラン)処理中」ボタンをクリックします。プロビジョニングが終了すると、自動的にリダイレクトされます。

4.管理パネル

学習コース管理・トレーニングプラン管理パネルは、コース・トレーニングプラン一覧からアクセスすることができます。使用できるアクションなど詳細は「コースとトレーニングプランの管理」をご覧ください。