トレーニング管理

  • 更新

トレーニング管理ページでは、コースカタログに掲載されているすべてのコース・トレーニングプランの概要を見ることができます。また、新しいコース・トレーニングプランの作成や、作成したコース・トレーニングプランの管理もこちらから行います。

このガイドでは、トレーニング管理ページの機能、およびフィルタリングとソートオプションについてご説明します。

LMS365管理センターにアクセスすると、既定でトレーニング管理ページが開きます。

capture1.png

1.トレーニング管理ページ

トレーニング管理ページには、現在のコースカタログのすべてのコースとトレーニングプランが一覧で表示されます。各コースとトレーニングプランには、トレーニングタイプを示すアイコンが表示されています。

  • e-learning_icon.png:eラーニングタイプ
  • Instructorlead_icon.png:インストラクター主導型タイプ
  • Trainingplan_icon.png:トレーニングプラン

capture2.png

トレーニング管理ページには、以下の情報が表示されます。

名前:トレーニングの名前

_______.pngコースカタログに表示アイコン:トレーニングがコースカタログ(受講者)に表示されているか、されていないかを示します。

capture3.png

mceclip2.pngコース(トレーニングプラン)の進捗:このアイコンをクリックすると、トレーニングの進捗ダッシュボードが開きます。

capture4.png

受講登録済:トレーニングに登録されている受講者の数を表示します。

完了:トレーニングを完了した受講者の数を表示します。

遅延:期限までにトレーニングを完了していない、または期限が過ぎた後にトレーニングを完了した受講者の数を表示します。

ステータス:トレーニングのステータスを次のように表示します。

  • 公開 ______.png:開始日が到来し、公開されている状態
  • 非公開 _______.png :公開されていない状態
  • 予定 ______.png :公開に設定されているが、開始日に至っていない状態

カテゴリー:トレーニングのカテゴリーを表示します。カテゴリーが設定されていない場合は何も表示されません。

平均評価:受講者から受けたトレーニングのすべての評価(非表示の評価は除く)の平均値を表示します。

トレーニングを選択すると、「コース管理/トレーニングプラン管理」パネルが表示され、トレーニングの表示・編集・削除・受講者や評価の管理・進捗確認、登録の承認、コース完了セットの管理など、トレーニングを管理するアクションが利用できます。

2.トレーニングの検索とフィルタリング

トレーニング管理ページにはフィルタリングとソートオプションがあります。

ソートオプション:列名をクリックしてソートができます。(ステータス列は除く)

フィルタリングには次のものがあります。

フィルターを選択ボタン:既定では、すべてのコースとトレーニングプランが表示されています。

capture5.png

すべて選択:多くのパラメーターを選択する場合、すべてを選択した後、不要なパラメータの選択を解除します。

フィルターをリセットするには一度「すべて選択」ボックスの選択し、解除します。

トレーニングタイプ:ラーニング、インストラクター主導型、トレーニングプランでフィルタリングすることができます。複数選択できます。

公開ステータス:トレーニングの現在の公開ステータスでフィルタリングすることができます。

  • 公開:公開されているコースとトレーニングプランのみ表示します。
  • 公開:未公開のコースとトレーニングプランのみ表示します。
  • 予定: 公開が予定されているコースとトレーニングプランのみ表示します。開始日が現在より先に設定されているトレーニングです。
  • 公開終了:終了日が現在より前のコースとトレーニングプランのみ表示します。

コースカタログに表示: トレーニングのコースカタログへの表示状態でフィルタリングできます。(すべて、表示、非表示)

capture6.png

カテゴリー:トレーニングに設定されたカテゴリーによるフィルタリングができます。複数のカテゴリーを選択することができます。

capture7.png

検索フィールド:検索ワードを入力してフィルタリングできます。

capture8.png

3.ウエイトリスト・セッションリクエスト・ 承認待ち・プロビジョニング

ウエイトリスト_______icon.png(インストラクター主導型のみ):

ウエイトリストアイコンをクリックすると、ウエイトリストに登録されているユーザーがいるトレーニングが表示されます。既定では、日付と時間でソートされています。

すべてのトレーニング一覧に戻るには、もう一度「ウエイトリストアイコン」をクリックします。

capture9.gif

トレーニング名の横に表示された「まるつき数字」をクリックするか、トレーニングを選択してコース管理パネルの「ウエイトリスト」を選択します。

ウエイトリストの受講者一覧からユーザーを選択して「選択したセッションに受講者を登録」または「ウエイトリストから受講者を削除」します。「登録するセッションを選択」フィールドで登録するセッションを選択できます。

capture10.png

ウエイトリストページの左側上のドロップダウンリストを使用して、セッションの情報を切り替えることができます。

capture11.png

セッションのリクエスト_________.png(インストラクター主導型のみ):

セッションのリクエストアイコンをクリックすると、セッションのリクエストがあるトレーニングを表示します。

すべてのトレーニング一覧に戻るには、もう一度「セッションのリクエストアイコン」をクリックします。

capture12.gif

トレーニング名の横に表示された「まるつき数字」をクリックするか、トレーニングを選択してコース管理パネルの「セッションのリクエスト」を選択します。

リクエストしている受講者の一覧が表示されます。

capture13.png

名前:リクエストを送信した受講者の名前

日時:リクエストが送信された日付と時刻

メッセージ:受講者からのメッセージ

受講者を選択(すべての受講者を選択する場合は列名「名前」のチェックボックスをオンにします)すると「アクション」 パネルが開きます。

受講者を選択し「メッセージの送信」または「セッションのリクエストを削除」します。

承認待ち:

「承認待ち」をクリックすると登録申請が保留中になっているトレーニングを表示します。保留中の申請がある場合、トレーニング名の横に_____.pngマークが表示されます。

すべてのトレーニング一覧に戻るには、もう一度「承認待ち」をクリックします。

capture14.gif

トレーニングを選択してコース管理パネルの「受講承認」を選択します。既定では「承認待ち」ステータスの受講者が表示されます。

capture15.png

受講者を選択して申請を「承認」または「却下」します。詳細は「受講の承認」をご参照ください。

トレーニングプロビジョニング:「トレーニングプロビジョニング」をクリックすると作成、または編集プロセス中のトレーニングを表示します。

すべてのトレーニング一覧に戻るには、もう一度「トレーニングプロビジョニング」をクリックします。

トレーニング名の横の回転ホイールクリックすると、プロビジョニングの進捗が表示されます。

capture16.gif

プロビジョニングが終了すると、自動的にトレーニング管理ページにリダイレクトされます。

4.管理パネル

トレーニング管理ページでトレーニングを選択すると、コース管理パネル/トレーニングプラン管理パネルが開きます。各管理アクションやオプションを使用して、個々のトレーニングを管理します。

コース管理パネルの詳細については、「コースの管理」をご参照ください。

capture17.png

トレーニングプラン管理パネルの詳細については、「トレーニングプランの管理」をご参照ください。

capture18.png