トレーニングプランの設定変更と削除

  • 更新

1.トレーニングプランの設定変更・削除を行うには

トレーニングプランの設定や削除などトレーニングプランに関する様々な設定の変更・追加は「トレーニングプラン管理」パネルから行います。

「トレーニングプラン管理」パネルへは、以下の2つ場所からアクセスすることができます。

  • LMS365管理センター>トレーニングプラン一覧でトレーニングプランを選択します。「トレーニングプラン管理」パネルが表示されます。

    ____________.png

  • トレーニングプランホームページにアクセスして、 ページ右上の情報セクションの上にある「トレーニングプラン管理」リンクをクリックします。「トレーニングプラン管理」パネルが表示されます。

    ____________.png

2.トレーニングプラン管理パネルのアクション

「トレーニングプラン管理」パネルには以下のアクションがあります。

____________.png

アクションを選択してトレーニングプラン作成パネルが編集モードで開く場合、既定値のセクションを移動して他の設定を変更することができます。

トレーニングプラン閲覧:トレーニングプランのホームページにリダイレクトされます。トレーニングプランの説明、情報、コンテンツを確認することができます。

トレーニングプランを編集:トレーニングプラン作成パネルが編集モードで開きます。既定値では「基本情報」セクションが開きます。必要なセクションに移動して、設定を変更することができます。すべての変更が終わったら「保存」または「保存して終了」をクリックします。編集中にセクション間を移動しても、その都度変更を保存する必要はありません。

ご注意ください:トレーニングプランを編集できるのは、コース管理者以上のロールを持つユーザーのみです。変更が適用されるまでには時間がかかる場合があります。

____________.png

トレーニングプラン設定管理:トレーニングプラン作成パネルの「設定」セクションが編集モードで開きます。トレーニングプランに設定されたオプションの変更・追加を行うことができます。

受講者を管理する:トレーニングプラン作成パネルの「ユーザー」セクションが編集モードで開きます。ここでは、受講の登録、解除など、トレーニングプランの受講者および管理者を管理できます。

受講者へのメッセージ:トレーニングプランに登録されている受講者の一覧が表示されます。選択した受講者にメールメッセージを送信することができます。

受講承認:トレーニングプランにある保留中の承認申請のページに移動します。承認フローについてはこちらの承認フロー(受講の承認)をご覧ください。

トレーニングプランの進捗状況:トレーニングプランの進捗ダッシュボードとレポートが表示され、各受講者のトレーニングプランとトレーニング内のコースの進捗状況を確認することができます。

評価の管理:受講者によるトレーニングプランの評価が表示されます。ここでは、評価を管理したり、評価情報をエクセルにエクスポートすることができます。詳しくはこちらの評価の管理をご覧ください。

コース管理:トレーニングプラン作成パネルの「学習コース」セクションが編集モードで開きます。トレーニングプラン内のコースを管理することができます。

学習コースセクションで行うコースの追加・削除、並び替え、完了必須の変更、前提条件の変更はシステムが自動的に変更内容を保存します。変更後、パネルを閉じてください。

____________.png

トレーニングプランを削除: トレーニングプランを削除することができます。

ご注意ください:トレーニングプランを削除できるのは、コース管理者以上の権限を持つユーザーのみです。

確認メッセージが表示されます。トレーニングプランで使用されているグループのうち、削除するグループのチェックボックスを選択してください。

  • 受講者
  • コース管理者
  • 訪問者:このグループは、トレーニングプランの設定オプションで「トレーニング対象者」がONになっている場合のみ表示されます。

「この操作は元に戻せないことを了承します」に確認チェックして「削除」ボタンでトレーニングプランを削除します。

____________.png