コースカタログのタイトルとURLを変更する

  • 更新

LMS365では、APIでコースカタログのタイトルやコースカタログのURLを変更することができます。

SharePoint で既存のコースカタログのサイト名を変更する場合はこちらをご参照ください。

コースカタログのサイト名を変更する方法

 

コースカタログURL、およびコースカタログタイトルを変更するには、

1.https:/api.365.systems/ に移動し、API キーを使用して認証します。認証プロセスについては、SwaggerでLMS365のAPIキーを認証するをご参照ください。 

2.LMS365 Cloud API セクションリストの、CoursesCatalogsセクションを展開し、

PATCH ​/odata/v2/CourseCatalogs({Id}) Updates individual fields of existing Course Catalog

を選択します。

3.「Try it out」 を選択します。

Screenshot_2139.png

4.2つのフィールドが表示されます。

Screenshot_2140.png

必須パラメータを入力します。
コースカタログIDが不明な場合は、下記の「コースカタログID」をご参照ください。

  • Id(key: Id):コースカタログのIDを入力します。
  • CoursesCatalogs:Edit valueにある "Title" に新しいタイトル、"Url" に新しいURLを指定します。
    ※変更が必要な項目のみを指定することができます。

5.準備ができたら「Execute 」ボタンを選択して、リクエストを実行します。

6.Responsesブロックで結果を確認します。

コマンドを実行すると、ユーザー名とパスワードの入力を求められる場合があります。ユーザー名とパスワードの両方の欄に、APIキーを入力してください。
APIで更新したコースカタログのタイトルとURLはすぐに変更されます。 同期されない場合は、ブラウザのキャッシュとクッキーを削除し、ページを再読み込みしてください。

 

コースカタログID

コースカタログIDは、

GET ​/odata/v2/CourseCatalogs/ Returns the list of Course Catalogs

コマンドを実行することで確認することができます。 

mceclip0.png

詳細は「APIでコースカタログのIDを取得する」をご参照ください。