トレーニングに移動する

  • 更新

Microsoft Teams ではボットとのチャット、「ダッシュボード」タブ、「学習」タブからトレーニングに移動し受講することができます。

チャットタブ:

  1. LMS365アプリのボットとのチャットに移動します。
  2. トレーニングを表示するために必要なコマンド( 例えば、“Show e-Learning Courses”)を選択します。

    mceclip0.png
    ※ 選択したコマンドに応じて、コースタイプ、カテゴリ、進捗ステータスの選択が表示されます。

  3. トレーニングのカルーセルが表示されたら、「<」または「>」をクリックして必要なトレーニングを表示します。
    mceclip1.png

  4. 「View Course」ボタンをクリックします。
  5. コースが「学習」タブ内に開きます。(自動的にサインインしていない場合は、サインインしてください。)

    mceclip2.png

ダッシュボードタブ:
ダッシュボードでは、必要なコースやトレーニングプランを確認することができます。

mceclip0.png

ダッシュボードでは自身のトレーニングの進捗状況の概要、獲得した認定証、コンピテンシー、CEUに関する情報を提供します。また、ランキングを見ることもできます。詳細についてはこちらをご参照ください

 

学習タブ:
「学習」タブには最後に開いたトレーニングが表示されています。トレーニングが選択されていない場合は、ダッシュボードタブ、またはチャットタブに移動してトレーニングを選択するか、表示されている最近受講したトレーニングのリストから選択します。

mceclip1.png

トレーニングを選択すると、最後に開いたトレーニングのみが「学習」タブに表示されます。