LMS365で Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループを使用する

  • 更新

LMS365では、 Microsoft 365管理センター 、 Microsoft Outlook で作成できるMicrosoft Entra (Azure AD) グループ、Microsoft 365グループ を使って効率的にコースやトレーニングプランにユーザーを追加することができます。

ここでは、LMS365で Azure AD または MS365グループを使用する最も一般的なケースをご紹介します。


カタログの「ユーザー」リストにグループを追加する

コース / トレーニングプランに登録する前に、管理者は、すべてのユーザーをカタログの「ユーザー」リストに追加することをお勧めします。

「ユーザー」リストにユーザーを追加するだけでは、LMS365 サブスクリプションのライセンスは使用されません。

LMS365 サブスクリプションは、ユーザーがコースまたはトレーニングプランに受講者として登録されている場合に使用されます。サブスクリプションの使用ライセンスのカウント方法については、「サブスクリプションのユーザーはどのようにカウントされますか?」をご参照ください。

カタログの「ユーザー」リストでは、Microsoft Entra (Azure AD) と Microsoft 365 グループを使用してユーザーを追加できます。

  • Microsoft Entra ID (Azure AD) または Microsoft 365 グループから既存のユーザーグループを追加します。
  • Microsoft Entra ID (Azure AD)Microsoft 管理センターで、すべての従業員を含む新しいグループを作成するか、関連するユーザーを含む個別のグループを作成し、作成したグループを追加します。

グループを追加すると、すべてのグループメンバーが「ユーザー」リストに追加されます。
以降、これらのグループに追加されたユーザーは、自動的に「ユーザー」リストに追加されます。
ユーザーリストにはグループで追加されたユーザーも、個々のユーザーとして表示されます。

ユーザーリストにグループを追加するには、次の手順を行います。

1.LMS365管理センターのナビゲーションメニューから「ユーザー」を選択します。

2.開いた「ユーザー」ページで「+ユーザーの追加または招待」選択します。

3.開いたパネルのフィールドに、既存のMicrosoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループの名前またはメールアドレスを入力します。

Microsoft 365 グループとは、Microsoft 365 グループ、メールが有効なセキュリティグループ、またはセキュリティグループです。

フィールドには、カンマまたはセミコロンで区切り一度に最大 50 人のユーザー、または 1,500 文字を入力できます。
ユーザーの追加についての詳細は「ユーザー:コースカタログのユーザーを管理する」をご参照ください。

ADグループ7.png

4.パネルの「追加」を選択します。

グループのメンバーがユーザーリストに追加されると、通知センター(ベルアイコン.png)にメッセージが表示され、追加されたメンバーはそれぞれ個々のユーザーとしてリストに表示されます。

この操作で追加されたユーザーに通知が送信されることはありません。

以降、このグループに追加されたユーザーは、自動的に「ユーザー」リストに追加されます。

コースやトレーニングプランの受講者にグループを追加する

Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループを、ユーザーをコースやトレーニングプランの受講者に登録することができます。

Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループを受講者に登録すると、グループ名の横の括弧内にメンバーの数が表示されます。

この場合、登録されたグループのすべてのメンバーがカタログの「ユーザー」リストにも追加されます。

AD____1.png

1つのセッションまたはグループを選択するタイプのインストラクター主導型コースの場合、ユーザーが、個人として、および Microsoft Entra (Azure AD) グループのメンバーとしても受講者に登録されると、セッションまたはセッショングループに対する登録は 個人よりもMicrosoft Entra (Azure AD) グループの登録が優先されます。

コースやトレーニングプランの管理者にグループを追加する

Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループを、ユーザーをコースやトレーニングプランの管理者に登録することができます。

Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループを管理者に登録すると、グループ名の横の括弧内にメンバーの数が表示されます。

AD____2.png

グループに新しいメンバーを追加する

コースまたはトレーニング プランに Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループを登録し、その後、このグループに新しいユーザーを追加した場合、Microsoft Entra ID (Azure AD) が LMS365 に同期されると、これらのユーザーは、自動的にこのグループのメンバーが登録されているコースやトレーニングプランの受講者に登録されます。ユーザーには、コースへの登録確認メールが届きます。

Microsoft Entra ID (Azure AD)との同期は、WebJobによって3分置きに実行されます。

このWebJobは、Microsoft Entra (Azure AD)グループの変更(追加または削除)を検出します。

  • 新しく追加されたメンバーが、カタログの「ユーザー」リストに表示されるまでには、少し時間がかかる場合があります。
  • 1つのセッションまたはグループを選択するタイプのインストラクター主導型コースの場合、ユーザーが、個人として、および Microsoft Entra (Azure AD) グループのメンバーとしても受講者に登録されると、セッションまたはセッショングループに対する登録は 個人よりもMicrosoft Entra (Azure AD) グループの登録が優先されます。

グループメンバーの情報の更新

Microsoft Entra ID (Azure AD)でユーザーアカウントのシステムフィールドの情報(表示名、Eメール、役職、管理者、部署、オフィス、都市、国、および会社を含む)が変更されると、この変更は次回 WebJob が実行されるときに、カタログのユーザーリストに反映されます。

これらの列(管理者を除く)は、グローバル設定>LMS 設定>ユーザーページの列でAzure ADとの同期を無効にすることもできます。この場合、他のソースからのデータを列に反映させることができます。

グループからメンバーを削除する

ユーザーを Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループのメンバーから削除すると、ユーザーは、そのグループが受講者登録されているすべてのコース / トレーニングプランからの登録を解除されます。

このようなユーザーについては、コースやトレーニングプランの進捗は表示されなくなります。
コースやトレーニング プランが受講中であった場合は、受講履歴で進捗が確認できます。

Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループから削除され、個人としてカタログ内の他のコースやトレーニングプランに登録されていない場合、このユーザーはカタログの「ユーザー」リストから削除されます。

受講レポートで「非アクティブ」な受講者を含めることで、これらの受講者の受講記録をエクスポートできます。

特定のユーザーに関連付けられているすべてのデータを削除するには、LMS365 API エンドポイントを使用します。詳細は「APIでLMS365からユーザーとユーザーのデータを消去する」をご参照ください。

グループメンバーのセッションの出席登録

セッションの出席者登録では、Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループのメンバーは、個々のユーザーとして管理されます。出席登録の詳細については「セッションの出席登録・追跡・レポート」をご参照ください。

グループで追加されたユーザーをカタログから削除する

Microsoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループを経由して追加されたユーザーは、カタログの「ユーザー」リストから削除することはできません。この場合、通知センターに表示されるメッセージから詳細を確認することができます。

AD____3.png

「詳細」を選択すると、選択したユーザーが属しているMicrosoft Entra (Azure AD) / Microsoft 365 グループが表示されます。

ADグループ4.png

カタログからグループを削除する

Microsoft Entra (Azure AD) グループが削除されると、このグループでコースやトレーニングプランの受講者に登録されていたすべてのユーザーは登録を解除されます。

カタログからグループを削除する方法については「ユーザー:コースカタログのユーザーを管理する」をご参照ください。

Microsoft Entra (Azure AD) グループのみを経由してコースまたはトレーニング プランに追加または登録されたユーザーは、[ユーザー] ページから削除されます。
個人として追加されたユーザー、登録されたユーザー、またはその他のグループ経由で追加されたユーザーは、[ユーザー] ページから削除されません。これらのユーザーは、この Microsoft Entra (Azure AD) グループ経由で登録されたコースやトレーニング プランからは登録解除されますが、個人として登録されている他のコースやトレーニング プランには登録されたままになります。

Microsoft Entra (Azure AD) グループを削除すると、

  • Microsoft Entra (Azure AD) グループのみでコースやトレーニング プランに追加または登録されたユーザーは、カタログの「ユーザー」リストから削除されます。
  • ユーザーが個人としてカタログに追加されている、コースやトレーニングプランに登録されている、または他のグループ経由で追加されている場合は、カタログの「ユーザー」リストから削除されません。これらのユーザーは、削除された Microsoft Entra (Azure AD) で登録されたコースやトレーニングプランの受講者から登録を解除されますが、個人として登録されているコースやトレーニングプランの登録を解除されることはありません。

AD____6.png

すべてのシステムからMicrosoft Entra (Azure AD) グループを削除する(ライセンスを解放する)には、Microsoft Entra 管理センターで該当のグループを削除します。