APIでコースのデータを消去する方法

  • 更新

この方法では、コースカタログからコースを削除するだけでなく、受講者の受講履歴を削除することができます。

注記:APIでコースのデータを消去する場合、事前に「コースID」を取得する必要があります。コースIDの取得についてはこちらの「APIでコースIDを取得する方法」をご覧ください。

以下の手順に従って、データを消去します。

  1. LMS365apiに移動します。 https://api.365.systems/
  2. LMS365 Cloud API より「Courses」>「/odata/v2/Courses({Id})/Purge Purges course's dataの順にクリックします。

     

    mceclip0.png

  3.  「Try it out」ボタンをクリックします。
    mceclip1.png
  4. 事前に取得した「コースID」を入力して、「Execute」ボタンをクリックします。
    mceclip3.png
  5. 「Execute」ボタンをクリックします。受講者の受講履歴データが削除され、コースカタログからコースを削除します。 データ消去をしない場合は「Clear」ボタンをクリックします。

    mceclip4.png