登録期限オプション

  • 更新

目次

はじめに

ここでは、講師の指導によるトレーニングの「登録期限」オプションの概要を説明します。このオプションは、コース管理者、カタログ管理者、またセッション講師が、セッションへの直前の申し込みを回避したり、参加者数を調整するのに役立ちます。

ここでは、このオプションでできること、ユーザーに与える影響、登録期限を管理する方法を説明します。

 

登録期限オプションとは?

「登録期限」は、コースおよびカタログ管理者が、複数および 1つに登録するタイプの単独セッションまたはセッショングループ、または全てに登録するタイプでは講師の指導によるトレーニング自体に、ユーザーによる自己登録ができなくなる日時を設定するオプションです。登録期限は任意の設定です。

この設定は、ユーザー登録またはウエイトリストの処理を行う管理者の機能には影響しません。

登録期限を設定すると、コースホームページに表示されます。登録期限が表示される位置は、コースの登録タイプによって異なります。:

  • 1つに登録するタイプのコースでは、各単独セッション、セッショングループの情報の下にそれぞれの登録期限が表示されます。

    The enrollment deadline option1.png

  • 全てに登録するタイプのコースでは、登録期限はそのコースのすべてのセッションおよびセッショングループに適用されるため、コース情報の下に表示されます。

    The enrollment deadline option2.png

  • 複数に登録するタイプのコースについては、各単独セッション、セッショングループの情報の下にそれぞれの登録期限が表示されます。

    The enrollment deadline option3.png

登録期限の管理

必要なロール: カタログ管理者 または コース管理者

登録期限オプションは、講師の指導によるトレーニングでのみ利用できます。

登録期限を管理する場所は、コース作成時に設定されたコース登録タイプによって異なります。

1つおよび複数に登録するタイプの場合、登録期限は該当する単独セッションまたはセッション グループの設定パネルで、次のように管理します。:

  1. コース設定パネルの「セッション」セクションで、関連するセッションまたはセッショングループを選択します。
  2. 編集パネルの、 登録期限 フィールドに入力します。セッショングループについては、このセッショングループへの登録を締め切る日時を指定します。登録期限は、このグループに追加されたすべてのセッションに適用されます。期限が過ぎても管理者による登録はできます。
    単独セッションの登録期限は、このセッションにのみ適用されます。
  3. 変更を保存します。

The enrollment deadline option4.png

 

全てに登録するタイプの場合、登録期限はコースの作成または編集時にコース設定の「基本詳細」セクションで設定し、コース全体に適用されます。

The enrollment deadline option5.png

 

登録期限が設定されている場合

登録期限が設定されると、コース設定パネルに登録期限が告示されます。告示の場所は、登録タイプによって異なります。:

全てに登録するタイプのコースでは、コース設定パネルの「セッション」セクションと「ユーザー」セクションに表示されます。

登録期限の日時は表示されますが、タイムゾーンとタイムゾーン名は表示されません。

The enrollment deadline option6.png

 

1つまたは複数に登録する タイプのコースでは、各単独セッションおよびセッショングループの「受講者を管理する」パネルに表示されます。

  1. コースの「セッション」セクションで、単独セッションまたはセッショングループを選択します。
  2. 開いた「アクション」パネルで、「受講者を管理する」を選択します。

開いた「受講者を管理する」パネルに、このセッションまたはセッショングループの登録期限が表示されます。

単独セッションは、登録期限の日時、タイムゾーン、タイムゾーン名が表示されます。

The enrollment deadline option7.png

 

登録期限が過ぎた場合

登録期限が過ぎても、管理者は登録を管理することができます。

ユーザーは、複数および1つに登録するタイプの単独セッションおよびセッション グループ、または全てに登録するタイプでは講師の指導によるトレーニング自体に自己登録することはできません。

受講者が登録期限が過ぎている単独セッションまたはセッション グループに登録されている場合は、このセッションまたはグループへの登録を取り消して、別のセッションまたはグループを選択できます。

登録期限が過ぎると、コースホームページでユーザーにお知らせします。ユーザーへの通知方法はコース登録タイプによって異なります。:

  • 1つに登録するタイプのコースでは、登録期限を過ぎた単独セッションやセッション グループを選択することはできません。セッションまたはセッショングループはグレーアウトし、選択することはできません。

The enrollment deadline option8.png

ただし、登録期限が設定されているセッションやセッショングループのウエイトリストに追加されたユーザーは、登録期限が過ぎていても空席が発生すると自動的にそのセッションやセッショングループに登録されます。これは、登録期限内に登録申請が行われているためです。

登録期限が過ぎている単独セッションまたはセッショングループに登録されている場合、コースで利用できるセッションまたはセッショングループの中から別のセッションまたはセッショングループを選択すれば、セッションの登録を変更することができます。
この場合、「セッション登録の変更」ボタンを選択する前であれば、登録期限が過ぎているセッションまたはセッショングループを再度選択して、その席を保持できます。
セッションまたはセッショングループの登録を変更した後は、登録期限が過ぎたセッションまたはセッショングループは選択できなくなります。

  • 複数に登録するタイプのコースでは、登録期限が過ぎた単独セッションまたはセッショングループを選択することができません。セッションまたはセッショングループはグレーアウトし、選択することはできません。

The enrollment deadline option9.png

ただし、登録期限が設定されているセッションやセッショングループのウエイトリストに追加されたユーザーは、登録期限が過ぎていても空席が発生すると自動的にそのセッションやセッショングループに登録されます。これは、登録期限内に登録申請が行われているためです。

登録期限が過ぎている単独セッションまたはセッショングループに登録されている場合、コースで利用できるセッションまたはセッショングループの中から別のセッションまたはセッショングループを選択すれば、セッションの登録を変更することができます。
この場合、「セッション登録の変更」ボタンを選択する前であれば、登録期限が過ぎているセッションまたはセッショングループを再度選択して、その席を保持できます。
セッションまたはセッショングループの登録を変更した後は、登録期限が過ぎたセッションまたはセッショングループは選択できなくなります。

  • 全てに登録するタイプのコースでは、登録期限はコースの「情報」セクションに表示されます。「コースに登録する」ボタンはグレーアウトし、「登録期限を過ぎているため、登録できません」というメッセージが表示されます。

ただし、登録期限が設定されているコースのウエイトリストに追加されたユーザーは、登録期限が過ぎていても空席が発生すると自動的にそのコースに登録されます。これは、登録期限内に登録申請が行われているためです。

The enrollment deadline option10.png