スキルの通知

  • 更新

LMS365では、ユーザーにスキルを付与することができます。

ここでは、スキルに関連して発生するイベントに連動して送信される通知についてご説明します。

すべてのLMS365通知は既定で有効になっています。カタログまたはコースレベルで通知を有効または無効にする方法については「LMS365 の通知:概要と管理」をご参照ください。

カタログ管理者は通知テンプレートを編集し、既定の値を変更することができます。

通知テンプレートを編集してカスタマイズする場合の注意事項については「通知テンプレートをカスタマイズした際に受ける影響」をご参照ください。


スキルが付与されました

この通知は、ユーザーに新しいスキルが付与されたことを通知します。

通知のトリガー:

  • ユーザーが、スキルが付与されるコースまたはトレーニングプランを完了したとき
  • コース管理者、またはコースカタログの管理者が、スキルが付与されるコースまたはトレーニングプランで受講者を手動で完了にしたとき
  • コースカタログ管理者が LMS365 管理センター>ユーザーページのスキル付与オプションを使用して、ユーザーにスキルを付与したとき

既定の受信者:(宛先)受講者(CC)空欄

通知タイプ:Eメール、Microsoft Teams

属性:コース、トレーニングプラン

既定の本文:

  • スキル名:ユーザーに付与されたスキルの名前
  • 現在のスキルレベル:ユーザーに付与されたスキルのレベル
  • 付与者:次のいずれかが表示されます。
    • スキルが付与されたコース、またはトレーニングプランの名前
    • ユーザーに手動でスキルを付与した管理者の名前
  • 付与日:スキルが付与された日付と時刻
  • 失効日:スキルの有効期限が切れる日付と時刻(設定されている場合)

Skill notifications1.png

スキルが更新されました

この通知は、ユーザーにスキルレベルが更新されたことを通知します。

通知のトリガー:現在のスキルレベルがより高いレベルに変更されたときに送信されます。

  • コースカタログ管理者が、ユーザーが現在持つスキルのレベルより高いレベルを付与したとき
  • ユーザーが現在持つスキルのレベルより、同じスキルのより高いレベルが付与されるコースを完了したとき

既定の受信者:(宛先)受講者(CC)空欄

通知タイプ:Eメール、Microsoft Teams

属性:コース、トレーニングプラン

既定の本文:

  • スキル名:ユーザーに付与されたスキルの名前
  • 現在のスキルレベル:新たに付与(更新)されたスキルのレベル
  • 前回のスキルレベル:以前のスキルのレベル
  • 付与者:次のいずれかが表示されます。
    • スキルが付与されたコース、またはトレーニングプランの名前
    • ユーザーに手動でスキルを付与した管理者の名前
  • 付与日: スキルが更新(付与)された日付と時刻
  • 失効日:スキルの有効期限が切れる日付と時刻(設定されている場合)

Skill notifications2.png

スキル失効のお知らせ

この通知は、ユーザーに、現在持つスキルの失効日が近づいていることを通知します。

通知のトリガー:

スキルの失効日に対して、このテンプレートの「リマインドメールを送信する」で設定された日数に従って送信します。

スキルの失効日は次の方法で設定することができます。

  • コースまたはトレーニングプランの設定セクションにある「スキル失効」オプションをONにし、スキルの失効日を指定します。
  • LMS365管理センターのユーザーページで「スキル付与」オプションを使用して、手動でスキルを付与する場合、失効日フィールドで指定します。
  • コースまたはトレーニングプランの設定セクションで認定証の有効期限が設定されている場合、スキル失効オプションをONにするとスキルの失効日は認定証の有効期限と同じになります。
  • ライン管理者が、ユーザーからのスキルの申請を承認する場合、失効日を指定できます。

既定の受信者:(宛先)受講者(CC)空欄

通知タイプ:Eメール、Microsoft Teams

属性:コース、トレーニングプラン

既定の本文:

  • スキル名:ユーザーに付与されたスキルの名前
  • 現在のスキルレベル:ユーザーに付与されたスキルのレベル
  • 付与者:次のいずれかが表示されます。
    • スキルが付与されたコース、またはトレーニングプランの名前
    • ユーザーに手動でスキルを付与した管理者の名前
  • 付与日:スキルが付与された日付と時刻
  • 失効日:スキルの有効期限が切れる日付と時刻(設定されている場合)

テンプレート設定オプション:

  • 非アクティブのトレーニングに送信: 既定では、このオプションは ON になっています。
    ONの場合、未公開、終了、削除されたトレーニングの受講者にもこの通知を送信します。
  • 登録を解除した受講者に送信: 既定では、このオプションは ON になっています。
    ONの場合、未登録のユーザーにもこの通知を送信します。
  • リマインドメールを送信する:失効日前の日数を設定します。ここで設定した日数に従って、この通知を送信します。既定では、30、14、7が設定されています。

Skill notifications4.png

スキルが失効しました

この通知は、ユーザーに、現在持つスキルが失効したことを通知します。

通知のトリガー:

スキル失効日は次の方法で設定することができます。

  • コースまたはトレーニングプランの設定セクションにある「スキル失効」オプションをONにし、スキルの失効日を指定します。
  • LMS365管理センターのユーザーページで「スキル付与」オプションを使用して、手動でスキルを付与する場合、失効日フィールドで指定します。
  • コースまたはトレーニングプランの設定セクションで認定証の有効期限が設定されている場合、スキル失効オプションをONにするとスキルの失効日は認定証の有効期限と同じになります。
  • ライン管理者が、ユーザーからのスキルの申請を承認する場合、失効日を指定できます。
コースまたはカタログの管理者が、ユーザーが取得済みのスキルの失効日を設定しても、ユーザーには通知されません。

既定の受信者:(宛先)受講者(CC)ライン管理者

通知タイプ:Eメール、Microsoft Teams

属性:コース、トレーニングプラン

既定の本文:

  • スキル名:ユーザーに付与されたスキルの名前
  • 現在のスキルレベル:ユーザーに付与されたスキルのレベル
  • 付与者:次のいずれかが表示されます。
    • スキルが付与されたコース、またはトレーニングプランの名前
    • ユーザーに手動でスキルを付与した管理者の名前
  • 付与日:スキルが付与された日付と時刻
  • 失効日:スキルの有効期限が切れる日付と時刻(設定されている場合)

テンプレート設定オプション:

  • 非アクティブのトレーニングに送信: 既定では、このオプションは ON になっています。
    ONの場合、未公開、終了、削除されたトレーニングの受講者にもこの通知を送信します。

  • 登録を解除した受講者に送信: 既定では、このオプションは ON になっています。
    ONの場合、未登録のユーザーにもこの通知を送信します。

  • 通知も送信:スキルが失効されたユーザーに、再度通知するためのオプションです。通知を送信する場合は、フィールドにそのタイミングを日数で設定します。既定では空欄になっています。

Skill notifications3.png

スキル申請

この通知は、ライン管理者に、部下からのスキルの承認申請を通知します。

スキルの申請は、LMS365管理センター>グローバル設定>スキル機能で「スキルの自己評価を有効化」と「スキルの自己評価に管理者の承認を必須にする」オプションが ON の場合に利用できます。

通知のトリガー:

ユーザーがトレーニングダッシュボード>スキルセクションの「+スキルの追加」で、外部で取得したスキルなどの登録を申請したとき。

既定の受信者:(宛先)ライン管理者(CC)空欄

通知タイプ:Eメール、Microsoft Teams

属性:コースカタログ

既定の本文:

  • 申請者:スキルの登録を申請したユーザーの名前
  • スキル名:ユーザーが申請したスキルの名前
  • 現在のレベル:ユーザーが既に同じスキルをもつ場合そのレベル
  • 申請したレベル:ユーザーが申請したスキルのレベル

Skill notifications5.png

スキル申請の承認

この通知は、ユーザーに申請したスキルとレベルが承認された、またはライン管理者がユーザーが申請したスキルを異なるレベルで承認したことを通知します。

通知のトリガー:

  • ライン管理者がユーザーのスキル追加で申請したスキルとレベルを承認したとき
  • ライン管理者がユーザーがスキル追加で申請したスキルを異なるレベルで承認したとき

既定の受信者:(宛先)受講者(CC)空欄

通知タイプ:Eメール、Microsoft Teams、モバイル通知

属性:コースカタログ

既定の本文:

  • スキル名:ユーザーが申請したスキルの名前
  • 申請したレベル:ユーザーが申請したスキルのレベル
  • 付与されたレベル:ユーザーに付与されたスキルのレベル
  • 付与日:スキルが付与された日付と時刻
  • 失効日:スキルの有効期限が切れる日付と時刻(設定されている場合)
  • 承認者のフィードバック:承認者入力したフィードバックメッセージ(入力されている場合)

Skill notifications6.png

スキル申請の却下

この通知は、ユーザーが申請したスキルとレベルを承認者(ライン管理者)によって却下されたことを通知します。

通知のトリガー:ユーザーのスキル追加の申請をライン管理者が却下したとき

既定の受信者:(宛先)受講者(CC)空欄

通知タイプ:Eメール、Microsoft Teams、モバイル通知

属性:コースカタログ

既定の本文:

  • スキル名:ユーザーが申請したスキルの名前
  • 申請したレベル:ユーザーが申請したスキルのレベル
  • 現在のレベル:ユーザーが既に同じスキルで持っているレベル
  • 承認者のフィードバック:承認者入力したフィードバックメッセージ(入力されている場合)

Skill notifications7.png